くずまき歯科診療室 HOME  > ドクターズコラム目次  > 

ドクターズコラム第18回「顎関節症ってどんな病気?何が原因? 」<顎関節症1>

ドクターズコラム第18回「顎関節症ってどんな病気?何が原因? 」<顎関節症1>

顎関節症ってどんな病気?

口を開けたり、閉じたりするための関節に痛みを生じたり、口を開閉するときに音が鳴ったり、
口を開けられなくなったりするなどの症状を「顎関節症」と呼びます。

顎関節症の3大症状
顎関節の痛み
顎関節の痛み

口を開けるとき・ものを噛むとき


口が開きにくい
開口不全

《口が開きにくい》
●関節円板が下顎頭にひっかかっている
●痛みのために開きにくいことも


口が開きにくい
顎関節雑音

●顎の関節からカクカクと音がする
●関節円板がズレていることが多い


顎関節症が原因の不快な症状

顎関節症の不快な症状 頭痛、肩こり、首の痛み、ストレス、口が渇く、不眠、難聴、顎のゆがみ、顔のゆがみなど

上記症状は顎関節症以外の病気が原因の場合もあります。
異常を感じたら、すぐに医師の診断を受けるようにしましょう。

顎関節症の原因

顎関節症の原因はひとつではなく、複合的な要因により顎関節や筋肉の耐久限界を超えたときに発症します。


くいしばり・歯ぎしり

くいしばり・歯ぎしりアゴ周辺に無理な強い力が加わり、関節や周囲の筋肉を傷めます。歯ぎしりをしていても音がしないことが多いため気づきにくいですが、実は多くの人が歯ぎしりをしています。
また「くいしばり」は、眠りの浅い時や、日中無意識にしていることもあります。


片側で噛む癖、頬杖や姿勢などの癖
くいしばり・歯ぎしり
噛み合わせの悪さ、不適合な冠・入れ歯

歯が欠けていたり、かぶせた金属やプラスチックが壊れたりして噛み合わせが悪くなり、慢性内在性外傷(咬合・咬交異常)を引き起こすことによって症状が現れます。


精神的ストレス

精神的、心因的なストレス、ゆううつ、不安などが関与します。
そしゃく筋(噛むための筋肉)がイライラや不安などのストレスが原因で緊張し、顎関節に負担がかかります。


その他

●スポーツや事故などによって、アゴを強打したり、異常に固い食べ物を強い力で噛んでしまったときなど。
●顎関節症になりやすい病気として、次のようなものが挙げられます。 精神的ストレス


次回のコラムは、『顎関節症のタイプと顎関節症の治療方法』です。


釧路市北大通5-5 葛巻歯科診療室 0154-25-4875

くずまき診療室からのお知らせ 診療時間・休診日について
診療科目
一般歯科・小児歯科・矯正歯科・咬合(咬みあわせ)・歯周病治療ほか…
診療受付時間
9:15〜13:00 / 14:30〜18:00
※土曜日の診療は午前中のみです
休診日
土曜日の午後・日曜日・祝日
診療時間・休診日一覧表
お支払いに利用出来るクレジットカード
分割払いも可能です。取扱カード日専連JCBUCライフVISAマスターカードニコスUFJDCOMCAMEXDINNERSセゾンカードがご利用出来ます。
※上記カードの他にも各種カードお取り扱いしております。
ページTOPへ